読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のしわ・たるみ・クマって取れるの?トラブル解消まとめ

メイクでは隠せないほどの目の下のしわ・たるみ・クマは本当に厄介です!隠すよりも根本的に目の下のトラブルを解消しちゃいましょう!当ブログではトラブルの原因を調べてそれぞれの症状に合った解消方法を研究し、みなさまとシェアしていきたいと思います。目指せすっぴん美人♪

目の下のしわは20代でもできる!その原因と対策とは?

美容系のお悩み相談を拝見していると、意外にも20代女性のお肌の老化について書かれたものが多いです。

20代なんてまだしわ一つない、ツルッツルのピカピカのお肌!…というイメージなのですが^^;

 

学生生活を卒業して社会に出て、仕事を始めてしばらくした頃に、人によっては目の下にしわができたり、ほうれい線が出たりするそうです。

 

これは相当ショックだと思います!

女性はいつまでも若々しくいたいもの。

 

いくつになっても肌の衰えを感じた時は衝撃を受けますが、20代では尚更でしょう。

どうして若いのに目の下にしわなんてできちゃうのでしょうか?

 

目の下にできるしわには個人差がある

お肌の老化は、はっきり言って個人差があります。

大した手入れをしていなくとも、ピッカピカに肌がキレイな人もいますし、高い化粧品を使ってケアしていても、ガサガサの人もいます。

 

そして年を追うごとに、その差はどんどん開いていくんですね!

 

1つには元々の体質もあります。

新陳代謝が活発で、ダメージを受けてもすぐに回復できる力のある人もいれば、ちょっとした疲労が翌日顔に出てしまう人もいます。

 

目の下に出る青っぽいクマがいい例ですね。

元々、血行不良気味の人は、寝不足するだけですぐにクマができたり、目の下がたるんだりします。

 

まずは自分の体質を知って、疲れを溜めないようにしましょう。

 

f:id:oyakudachinomori:20160518164538j:plain

 

目の下のしわの原因のほとんどがコレ!

若くても目の下がしわしわになっている…その原因のほとんどが「乾燥」です。

洗顔料を使って洗顔したあと、顔がつっぱるくらいの方が落とした感がある!…という方は要注意☆

 

これは潤い成分まで落とし切っているので、大変危険です。

洗顔後、目元につっぱり感を感じたら、すでにお肌の乾燥は始まっています…!

 

私も20代の頃は、つっぱるくらいまで洗顔して、化粧水だけしかしていませんでした。

乳液やクリームをつけるとベタつく感じがしたんですよね^^;

 

でも、20代のうちから目元だけでも乳液などでフタをしておかないと、どんどん乾燥が進みます。

 

そして、そのツケが夏の終わりや冬の初めに一気に目の下にやって来ます!

…そう、しわができちゃうのです☆

 

まだ20代だから…と油断せずに、目元のケアは早過ぎるということはありません(^^)

そして、重要なのがたっぷりの睡眠と規則正しい生活ですね。

 

若い時は飲み会も多いですし、徹夜をしても全然平気!…と思いがちですが、お肌には実はすごく負担が掛っています。

 

取り返しのつかない深いしわが刻まれてしまう前に、生活習慣を見直しましょう。

単純なことのようですが、実はこれが一番改善が難しいかもしれませんね☆