読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のしわ・たるみ・クマって取れるの?トラブル解消まとめ

メイクでは隠せないほどの目の下のしわ・たるみ・クマは本当に厄介です!隠すよりも根本的に目の下のトラブルを解消しちゃいましょう!当ブログではトラブルの原因を調べてそれぞれの症状に合った解消方法を研究し、みなさまとシェアしていきたいと思います。目指せすっぴん美人♪

目の下のたるみは痔の薬で解消できるって本当なの!?

目の下のしわ・たるみ・クマに効くサプリやグッズ

目の下のしわやたるみは、早いうちに改善しないと定着してしまいますよね。

定着してしまうと、解消するには時間もお金も手間も掛ります。

 

そんな中、そこそこのアイクリームや目元専用美容液よりも、目の下のたるみに即効性があると言われる薬がありました。

しかもそれは、目元用の薬ではなく、痔の薬だったんです!

 

一体、どういうことなのか調べてみました。

f:id:oyakudachinomori:20160519162939j:plain

目の下のたるみを痔の薬で解消できるのか?

具体的に商品名を出してしまうと、その薬とは「ボラギノール」です。

痔の薬としては日本で一番有名なんじゃないでしょうか?

この薬を塗ることで、目の下のたるみがあっという間に解消できるというんですね。

 

そのメカニズムとは?

ボラギノールの軟膏には、腫れを抑えて組織を収縮させる働きがあるんだそうです。

痔は腫れることもあるでしょうから、これは確かに理にかなっていますよね?

腫れを抑えるために皮膚の血行をよくする働きがあり、抗酸化・保湿成分も含まれているので、アイクリーム変わりとしても効果アリと思われたのでしょう。

 

実際に目の下に使った人で、目の下のしわが伸びて目立たなくなったと報告している方もいます。

それにしても、痔の薬を目の下に塗るなんて、すごい勇気ですね^^;

 

成分にステロイドが入っています!

本来の目的から逸れていても効果が出れば一般的に使われてしまう、いわゆる民間療法ですが。

基本的には自己責任となるので、トラブルが起きてもメーカーさんは保障してくれません。

 

このボラギノールも本来は痔を治すために作られた薬です。

いくら目の下のしわが消えたからと言って、日常的に使い続けると大変なことになるかもしれません。

f:id:oyakudachinomori:20160519162947j:plain

実はボラギノールにはステロイドが入っているんです。

このことを理解しておかないと、取り返しのつかないことになる可能性があります。

ステロイドは肌トラブルに即効性のある薬ですが、長く使い続けることによって、肌を薄くしてしまうという副作用が出ます。

常用していい成分ではないんですね。

 

目の下のしわを消そうとして、逆に肌が赤くなってしまったり、肌自体が弱くなってしまう可能性は十分にあります。

決して興味本位で試すようなものではないと思いますよ!

 

ステロイドは基本的には医師の指導の下、使う薬なんです。

またボラギノール自体も「肛門部にのみ使用すること」と注意書きされていますしね。

 


痔の薬を目の下のしわを消すために使うなんて、私は今回初めて知りましたが、噂によると海外のモデルさんたちの間では、よく使われているんだとか。

職業柄、すぐにしわを消したい!という場面が多いのでしょうね。

 

それにしても、リスクが高い方法だと思いました。

私としては全くオススメできないですし、やっぱり目の下には目の下専用に作られたものを使う方が安心できます。

 

くれぐれも面白半分に使わないようにしてくださいね。