読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のしわ・たるみ・クマって取れるの?トラブル解消まとめ

メイクでは隠せないほどの目の下のしわ・たるみ・クマは本当に厄介です!隠すよりも根本的に目の下のトラブルを解消しちゃいましょう!当ブログではトラブルの原因を調べてそれぞれの症状に合った解消方法を研究し、みなさまとシェアしていきたいと思います。目指せすっぴん美人♪

目の下のしわは10代でもできる!改善するならお早めに

目の下のしわを取る方法

目の下にできるしわは老化現象と思われがちですが、実は早い人は10代後半からでもできてしまうんです!

これは肌の質や、生活習慣などによってかなり個人差が出ます。

 

特に海などでガンガンに日焼けして、きちんとケアしないでいると、紫外線と乾燥により、しわはできやすくなりますね。

「若いから!」と油断せず、しっかりと紫外線ケアと保湿を日々、心掛けましょう。

 

若いうちの無茶は、30代、40代になって一気に差がついてしまいますよ☆

 

f:id:oyakudachinomori:20160521092705j:plain

目の下の保湿は水分だけじゃ不十分!

保湿というと、水分が補うというイメージですが、実は水分だけでは不十分です。

適度な油分も補給しないと、乾燥は防げません。

塗り過ぎは禁物ですが、目の下は水分と適度な油分で乾燥を防ぐのがベストです!

 

また、ダイエットなどで野菜を多く摂り、肉類の摂取が減ると、しわが増えることがあります。

一時期流行した油抜きダイエットは、痩せるかもしれませんが、お肌には負担がかかることもありますので、注意が必要です。

 

何事もバランスが大事!

目の下が一番早くしわが出やすいので、少しでも気になったら10代でもしっかりケアを始めましょう!

 

日頃のメイクで目の下にしわができる!?

10代後半からメイクを始める女性は多いと思います。

初めてファンデーションを塗った時、塗り方って習いましたか?

意外とメイクって、きちんと習える場がないんですよね。

 

化粧品売り場で教えてもらったり、ファッション雑誌で見たり、メイクの上手な先輩や友達から教えてもらったりしましたか?

私は見よう見まねで始めていました^^;

特にファンデーションは均一に塗れていればOKと思っていましたし。

 

以前、きちんとしたメイクアップスクールで指導を受けた時、ちょっと衝撃を受けましたね☆

普段のファンデの下地の塗り方で、しわやたるみを作ってしまうことがあるんだそうですよ!

 

f:id:oyakudachinomori:20160521092718j:plain

 

みなさん、目元の下地クリームを塗る方向って考えたことありますか?

実は目の周りをマッサージする時の順番と同じで、目の下は目尻から目頭に向かって、目の上は目頭からこめかみに向かって伸ばすのがいいんだそうです。

 

目尻から目頭が塗りにくい場合は、パフを持っていない方の手の指で、そっと目尻を抑えると塗りやすいです。

この塗り方だとリンパに沿った流れになるので、しわやたるみが作られにくくなります。

 

いくらアイクリームや美容液を優しく付けたとしても、普段のメイクの時にリンパに逆らった塗り方をしてしまうと、段々とお肌に負担が掛ってきます。

 

メイクは毎日のことですから、気を付けたいですね!

若いうちにメイクのいい流れを覚えて習慣にしておきましょう(^^)

 

目の下の保湿も早いうちからやっておいた方がいいですよ。

若い頃の努力は、将来きっと報われますから♪