読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のしわ・たるみ・クマって取れるの?トラブル解消まとめ

メイクでは隠せないほどの目の下のしわ・たるみ・クマは本当に厄介です!隠すよりも根本的に目の下のトラブルを解消しちゃいましょう!当ブログではトラブルの原因を調べてそれぞれの症状に合った解消方法を研究し、みなさまとシェアしていきたいと思います。目指せすっぴん美人♪

目の下のしわ・シミまでが消える!?馬油のパワーとは

目の下のしわ・たるみ・クマに効くクリーム

昔ながらのクリームで馬油があります。

本来は火傷・ひび・あかぎれ・切り傷などの民間治療薬として古くから使われてきたものですが、肌荒れにも効果が高いと言われています。

 

名前の通り、主に馬から取った油脂が成分となっています。

最近、その成分が注目され、韓国コスメなどでも馬油が使われるようになりました。

 

なんと!しわやシミが消えるというのです!

馬油を使ったことがある方はご存知かと思いますが、かなり濃厚なクリームで、保湿力はもの凄いです。

 

ガサガサのかかとも改善させる力がある馬油。

顔に使うにはちょっとした注意が必要なようです。

 

     f:id:oyakudachinomori:20160525134258j:plain

馬油の様々な効果とは?

馬油には以下の効果があると言われています。

・肌の保湿
・血行促進
・抗酸化作用
・殺菌作用

 

そして美容については以下の効果があるそうです。

・シミが消える
・小じわが目立たなくなる
・ニキビができにくくなる
・まつ毛が伸びる

 

ですが、馬油を塗る量が多いと逆にニキビや吹き出物ができやすくなるという話もあります。

馬油をを手に取って、まずは手でよく温めてから顔に塗ります。

 

塗った後は、軽くティッシュでオフして余分な油分は取り除きましょう。

馬油はどれくらい塗ればいいの?と悩む人が多いのですが、メーカーにもよりますし、人によって適量は変わってきます。

 

温めれば思ったよりも伸びますので、まずは少しの量から初めて、自分の適量を見つけましょう。

馬油はパックとして使ったり、乳液代わりにしたり、化粧下地として使う方もいます。

 

馬油で洗顔する人、マッサージクリームとして使う人もいるので、その使い方は人それぞれです。

また、顔だけではなく全身に使えます。

 

目の下のしわにオススメの馬油

馬油には色々な種類がありますが、最近はコスメとしての馬油も作られています。

目の下のしわに効果的で、国産の馬油でオススメなのは薬師堂のソンバーユです。

 


 

たくさんの種類を販売していますが、液状になっているものが顔にはオススメですね。

リピーターさんが多く、しわが消えたという声も多数挙がっています。

 

また現在、私が使用しているゲリソンという馬油もオススメです。

これは韓国コスメなのですが、とてもよい商品です。

油っぽくなく、テクスチャも少量で非常によく伸びます。

 


 

 

香りもいいですし、目の周りに塗るとかなりしっとりします。

エルメスのような見た目もちょっと高級感があり、人気の高い馬油です。

 

自分に合った馬油を使うのが最適ですが、馬油はテクスチャ自体が硬めのものが多いようです。

お肌に乗せる時は、手のひらで十分に温めて、よく伸びる状態にしてからにしてくださいね。