読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のしわ・たるみ・クマって取れるの?トラブル解消まとめ

メイクでは隠せないほどの目の下のしわ・たるみ・クマは本当に厄介です!隠すよりも根本的に目の下のトラブルを解消しちゃいましょう!当ブログではトラブルの原因を調べてそれぞれの症状に合った解消方法を研究し、みなさまとシェアしていきたいと思います。目指せすっぴん美人♪

目の下のクマに効果のあるレモンや残り物の食材とは?

目の下にできてしまうクマ…本当に厄介ですね☆

クマの原因は遺伝もありますし、骨格や皮膚の薄さなど、様々な要因が影響すると言われています。

 

普段は無いのに、寝不足をしたり疲れが溜まるとクマが出る…という方は、なんと!残り物食材で簡単に消す方法があるんだそうですよ♪

ちょっとびっくりするような食材もありますが、効果アリ!との口コミですので、興味のある方は是非一度試してみてくださいね!

 

私もクマができる体質だったら、チャレンジしてみたいと思うものがありましたが…まだクマはできたことが無く、残念です☆

目の下のクマに効果が高いのはレモン!

まずはイチオシの食材からご紹介します。

 

それはレモン!

レモンはクエン酸を多く含む果物で、飲んでもヨシ、パックにしてもヨシなんです♪

トップモデル、ミランダ・カーもホットレモンは毎日欠かさず飲んでいるんだそうですよ。

 

f:id:oyakudachinomori:20160525194205j:plain

 

目の下のクマを改善するのに使う場合は、まずレモンを絞ります。

そしてコットンを絞ったレモン果汁に浸し、オリーブオイルを少々、全体に垂らします。

それをクマの上に乗せて、15~20分置いて洗い流すだけです。

 

このパックは夜に行うといいですよ。

クマの原因は血行不良や冷えによるものが多いので、新陳代謝をよくしてくれるレモンはオススメです。

お好きな方は、パックだけじゃなくホットレモンも是非どうぞ!

 

目の下のクマに効くレモン以外の食材

レモンは常備していない…という方もいらっしゃると思うので、レモン以外の食材でクマに効果のある食材をご紹介します。

 

【キュウリのスライスパック】

輪切りにスライスしたキュウリを両まぶたの上に乗せるパックです。

5~10分、パックすれば目元が明るくなります。

キュウリパックは昔からよく使われていますが、お肌が滑らかになります。

腫れを解消する力もあるので、クマにも効果が期待できますよ。

 

f:id:oyakudachinomori:20160525194213j:plain


【じゃがいものパックでクマ消し】

時々、余ってしまう食材であるじゃがいも。

実はこのじゃがいもにも美肌効果があるんです!

ジャガイモを冷蔵庫で冷やして、薄く輪切りにしてクマの上に乗せ、15~20分置いて洗い流します。

 

または、おろし器でするおろしたものを乗せてもOK!

1日に2~3回やるのがオススメ。

余らせてしまっていたら、コマメにパックに使いましょう♪


【紅茶のティーバッグでクマ消し】

紅茶にはカフェインと抗酸化物質が含まれているので、肌が受けたダメージを修復する作用があります。

使い終わったティーバッグを冷やして、軽く絞ります。

それを10分ほど目の上に置くだけでOK!


【緑茶のティーバッグでクマ消し】

ティーバッグじゃなくても大丈夫です。

使い終わったお茶の葉をガーゼなどに包んでクマの上に乗せ、そのまま5分ほど置けばOK!

 

紅茶と緑茶は元々は同じ葉っぱ。

どちらも抗酸化作用があります。

また美白効果もあるので、顔全体に乗せても大丈夫ですよ♪


【コーヒーの出し殻でクマ消し】

コーヒーの出し殻もクマの上に乗せて15分くらい置いて、コットンで拭き取るだけです。

 

更に天日干ししたコーヒーの出し殻は、炭にも似た性質があるので、脱臭効果があるんです。

パックの他、脱臭剤としても活用できるんですよ♪


いかがでしたか?

急にできたクマに対処する際には、いいかもしれませんね(^^)