目の下のしわ・たるみ・クマって取れるの?トラブル解消まとめ

メイクでは隠せないほどの目の下のしわ・たるみ・クマは本当に厄介です!隠すよりも根本的に目の下のトラブルを解消しちゃいましょう!当ブログではトラブルの原因を調べてそれぞれの症状に合った解消方法を研究し、みなさまとシェアしていきたいと思います。目指せすっぴん美人♪

目の下のしわに効果的なボトックスにリスクは無いの?

目の下のしわを取るのに効果的と言われるボトックス注射。

よくその名前は聞きますが、具体的にどのような施術をするのか知っていますか?

 

メスを使わない美容整形といいますが、全くリスクは無いんでしょうか?

近年はプチ整形がブームになっていて、日本よりも安いからという理由で韓国に整形目的で渡航する人もいます。

 

そんなに安く簡単に、しわが取れるものなんだろうか…?という疑問を持つ方もいると思うので、ボトックスの概要とリスクについてまとめてみました。

 

f:id:oyakudachinomori:20160527203051j:plain

ボトックス注射ってどういうもの?

ボトックスとはボツリヌス菌という毒素から精製された製剤を患部に注視して、その部分の筋肉を一時的に委縮させるという美容法です。

しわを解消したり、小顔にするなどの効果があります。

 

特に有名な施術は目の下のしわを伸ばして目立たなくするものです。

笑いじわなど、普段の生活でついてしまう表情じわにボトックスを注入することで、筋肉が弛緩して滑らかになるんですね。

 

ボトックスを注入する時間は5~10分程度と大変短いです。

まず医師とカウンセリングでどの部分にどのくらいの量を注入するのか話し合います。

施術に痛みを感じる時は麻酔をすることもあります。

ボトックス注射をして終了、メイクをして帰宅となりますので、日帰りでできます。

 

効果に即効性はなく、施術後3日くらい経つと実感できます。

また持続期間は3カ月から半年程度なので、継続しなければ元に戻ってしまいます。

1回の金額は病院によっても異なりますが、大体3~7万円程度と言われています。

 

f:id:oyakudachinomori:20160527203059j:plain

ボトックスの副作用や注意点は?

まず気になるのは「ボツリヌス菌」という毒素です。

これって食中毒でよく聞く菌ですよね?毒素から精製された製剤を人体に注入して大丈夫なんでしょうか?

 

ボトックス注射の300倍の量を摂取しなければ、中毒などの症状は出ないとのことですが、稀に副作用として頭痛や軽い風邪のような症状が出ることがあるそうです。

このような症状は数時間で回復するので、問題はないと言われています。

 

基本的に未成年・妊娠中・授乳中の人は禁止されていて、アレルギーの心配がある方は、医師へ相談するべきでしょう。

またボトックス注射も回数を重ねると、表情が硬くなったり、笑っているのに笑って見えなかったりというデメリットがあるようです。

注入の具合によっては、人相が悪くなってしまった…という意見もあります。

 

ボトックスは一生モノではないので、いずれその効力は切れますが、切れるまでは治りません。

トラブルにならないためにも、まずはしっかりとカウンセリングで細かい打ち合わせをしておきましよう。

不安なことがあるなら、事前に全て医師に相談することが重要。

また、信頼できる医師に施術をお願いしましょう。

 

保険が効かない分野なので、少しでも安い所で…という気持ちは分かりますが、あまりにも安い病院ではきんちとした製剤を使われているのか不安もあります。

 

ボトックス注入は一生モノでは無いということを理解した上で、上手に付き合っていってくださいね。